Veterinarian examining German Shepherd dog with sore eye.

専門的な分野のある動物病院

 

大切なペットの命を預けることができる人気の動物病院

動物病院 Part1 〜 ペットを診てもらうために全国から多くの方が訪れる動物病院

動物病院 Part2 〜 小動物にも強い動物病院

動物病院 Part3 〜 救急の際に対応してくれる獣医師

 

 

 

 

目次

1、トライアングル動物眼科診療室

2、アツキ動物医療センター

3、獣医のいるアニマルケアサロンFLORA(フローラ)

4、四谷どうぶつ病院

5、D&C Physical Therapy
Sponsored Link




 

 

 

1、トライアングル動物眼科診療室

こちらの「トライアングル動物眼科診療室」は、犬と猫の眼科診療に特化した動物病院です。近年では、犬や猫も人間と同じように「緑内障」や「白内障」などの疾患に苦しむペットも多く見受けられます。

ネットに「眼科、動物病院」と入力しただけでこちらの「トライアングル動物眼科診療室」が上位に表示されるほど、眼科診療で多くの方の信頼を集めています。

 

 

(1)診療可能なペットの種類

診療対象は「犬」「猫」です。国内随一とされる眼科診療専門となっていますので、犬や猫の眼の疾患についての診療を考える時にはまずここを訪れてみましょう。それ以外の疾患の場合は、他の動物病院を検討してみましょう。

 

 

(2)診療時間

診療時間は午前「9:30~12:00」、午後「14:00~17:00」。休診日は木曜日と日曜日で、午後の診察があるのは土曜日と祝日のみとなっています。午後は原則的に手術が行われているので診察を受けたい場合は午前中に訪れましょう。

診療は基本的に予約制で、必ず連絡を取って受診するようにしましょう。また、初診の際には様々な検査を行うため、数時間かかることも予想されます。ホームページをよく確認しておきましょう。

トライアングル動物眼科診療室:http://www.triangle-aec.com/

 

 

(3)対応してくれる病気について

専門が眼科診療ですので、目の病気全般に対応してもらう事ができます。多いのは、白内障手術、緑内障手術、網膜剥離手術などです。目に関する異常がある場合には、是非受診を検討してみてください。

 

 

(4)アクセス

「トライアングル動物眼科診療室」の所在地は「東京都文京区春日2-23-12」。

地下鉄の場合は、都営三田線・大江戸線春日駅、丸ノ内線・南北線後楽園駅などが最寄り駅で、徒歩で10~15分ほどです。また、最寄りのバス停の伝通院前からは近く分かりやすいので、バスを利用すると便利です。

いずれにしても、地図を確認してから訪れましょう。

 

ご参照:http://www.triangle-aec.com/

 

 

 

 

2、アツキ動物医療センター

こちらの「アツキ動物医療センター」は、動物の脳神経外科としては世界的にも有名となっている「井尻篤木院長」の病院で、獣医師として信頼も厚く、とても人気の病院となっています。

また脳神経外科以外の、地域密着の一般診療でも高評価を得ていて、高度な治療にも精通し、高度医療部門(二次診療施設)も設立されていますので最先端の治療を受ける事が出来ます。

 

 

(1)診療可能なペットの種類

診療対象は「犬」と「猫」です。他の病院では対応できないような脳腫瘍の場合でも対応してもらう事ができ、二次診療施設もあるため、脳神経関連の疾患で困った時にはこちらを訪れてみましょう。

 

 

(2)診療時間

診療時間は、平日・土曜の午前「9:00~12:00」、午後「16:00~20:00」。

また、日祝日の午前「9:00~12:00」、午後「14:00~17:00」。

木曜日は午前中のみで「10:00~12:00」。

なお、12月から3月までは平日・土曜の午後が「16:30~20:00」となるので、注意が必要です。

 

 

(3)対応してくれる病気について

一般的な診療も行ってくれますが、特に力を入れているのは脳神経外科です。そのため、脳腫瘍などは、他の病院では対応できない容態でも、手術などを行ってもらえることがあります。他の病院で断られたり、手の施しようがないと言われたりした場合などには是非検討してみましょう。

 

 

(4)アクセス

こちらの「アツキ動物医療センター」の所在地は「滋賀県草津市野路東4-17-3」。

JR南草津駅が最寄り駅で、そこから徒歩約15分(約1km)です。

首都圏に住む方には遠いかも知れませんが、困った時には頼ってみましょう。

 

ご参照:http://www.atsuki-animalhospital.com/

 

 

 

 

3、獣医のいるアニマルケアサロンFLORA(フローラ)

こちらの「獣医のいるアニマルケアサロンFLORA(フローラ)」は、動物病院の中では特殊な東洋医学に特化していて、薬などを使って治療する動物病院とは一線を画する病院です。

一方で、心療内科や体質改善では一定の成果を出していて、慢性的な疾患が改善したという方も多く、特に体質改善、ターミナルケア(終末医療)などでは多くの方がとても良かったという口コミを残しています。、病気の治療というよりも、ターミナルケアなどを目的に訪れる方が多いと言えそうです。

 

 

(1)診療可能なペットの種類

診療対象は「犬」「猫」「うさぎ」「ハムスター」「リス」「鳥」「爬虫類」「両生類」など。様々なペットを診療してくれるので、診療可能かどうか判断できない場合には、まずは連絡してみましょう。

獣医のいるアニマルケアサロンFLORA(フローラ):http://salon-flora.jp/

 

 

(2)診療時間

診療時間は「10:00~19:30」。日曜・祝日も診療があります。ただし、完全予約制なので、予約が取れなければ診療は受けられません。また、アニマルケアサロンと謳っているように、一般的な治療を希望する方にはオススメできません。よく検討してから予約しましょう。

 

 

(3)対応してくれる病気について

様々な病気の状態から健康な状態にすることが目的となっています。対応できない病気はないようですが、治療は東洋医学の見地から行うため、治療には「アロマ」や「漢方」や「鍼灸」が用いられます。通常の治療を求める方ではなく、体質改善やターミナルケアを考えている方に向いている病院です。

 

 

(4)アクセス

「獣医のいるアニマルケアサロンFLORA(フローラ)」の所在地は「東京都港区南青山7-14-6-3F」。

アクセスは東京メトロ日比谷線広尾駅が最寄り駅で、徒歩約10分です。渋谷駅、恵比寿駅などからはバスを利用すると便利です。東京女学館前のバス停を降りてすぐ(徒歩約1分)なので、バスの方が分かりやすいかもしれません。

完全予約制で、ホームページを確認する際には、ページ下方にあるバス停や広尾駅からの道順を示す動画を確認しておくと安心です。

 

ご参照:http://salon-flora.jp/

 

 

 

 

4、四谷どうぶつ病院

こちらの「四谷どうぶつ病院」は、ペットの皮膚疾患について特に力を入れて治療しています。治りにくいことで知られている「難治性皮膚疾患」の治療も投げ出すことなく、動物のことを第一に思って治療に取り組んでくれます。

また、近年はペット産業に軽い気持ちで参入する企業も多く、食事が原因となるアレルギーが増えていることから、どうすれば症状が改善するのかを根気良くチェックして調べてもらえるので、多くの皮膚疾患に悩むペットが悩みを解決できています。

アレルギーなどの原因も複雑になっていて、皮膚疾患に悩むペットの多くがこちらの病院を頼っています。

 

 

(1)診療可能なペットの種類

診療対象は「犬」「猫」「カメ」「うさぎ」「フェレット」「ハリネズミ」「ハムスター」モルモット」「小鳥」で、これ以外のペットは診療対象外となります。主に、皮膚疾患に悩む犬や猫が多く訪れています。

 

 

(2)診療時間

診療時間は午前「9:30~12:00」、午後が「16:00~19:00」。

休診日は水曜日で、日祝日も通常通りの診療。

診療は予約が優先され、待ち時間も考えられるので、予約して訪れることをオススメします。

 

 

(3)対応してくれる病気について

こちらの「四谷どうぶつ病院」は、皮膚疾患と歯科疾患に特化した動物病院なので、治りにくい皮膚疾患に悩む方、ペットの歯周病、歯槽膿漏などに悩む方にはオススメできます。

 

 

(4)アクセス

こちらの「四谷どうぶつ病院」の所在地は「東京都新宿区荒木町18-7」です。

アクセスは都営新宿線曙橋駅が最寄り駅で、徒歩約2分。また、東京メトロ四谷三丁目駅からは徒歩約6分。外苑東通り(都道319号線)沿いで、分かりやすい場所にあります。

詳細な地図はホームページなどで確認できます。

 

ご参照:http://www.yotsuya-pet.com/

 

 

 

 

5、D&C Physical Therapy

こちらの「D&C Physical Therapy」は、リハビリテーション専門の動物病院です。運動機能を失ったペットを少しでも回復させるためにサポートしてくれます。決して諦めることなく、それでいて、頑張りすぎないリハビリに取り組むことができます。

人間と同じで、ペットもリハビリをすることで運動機能が改善する可能性があり、そのためにはリハビリできる施設が必要です。特にペット専門のリハビリ施設は日本で初めてなので、リハビリが必要な犬や猫を飼っている方は、こちらを頼ってみると良いかも知れません。

 

 

(1)診療可能なペットの種類

診療対象は「犬」「猫」のみとなっています。

 

 

(2)診療時間

診療時間は木曜日から土曜日「9:00~12:00」と「14:00~19:00」。月曜日から水曜日までは休診なので、訪れたい場合にはこの時間帯に予約・問い合わせの連絡を入れましょう。この時間帯以外の予約・問い合わせは受け付けてもらえないので注意が必要です。

また、メール、FAXでの予約受付があるので、上記時間帯に連絡できない場合には、メールなどを利用しましょう。

  • メールアドレス:info@animalreha.jp
  • TEL:03-3311-8888
  • FAX:03-3311-2277

 

 

(3)対応してくれる病気について

こちらの「D&C Physical Therapy」はリハビリ専門の動物病院で、運動機能が衰えた犬や猫の運動機能を改善させることを目的にした施設です。リハビリを希望しない場合には、他の動物病院を訪れましょう。

多い病気としては「椎間板ヘルニア」や「変形性関節症」などがあります。このような診断を動物病院で受けた場合に、こちらのリハビリを頼る方が増えています。

 

 

(4)アクセス

こちらの「D&C Physical Therapy」の所在地は「東京都杉並区和田3-60-10」です。

アクセスは、東京メトロ丸の内線東高円寺駅が最寄り駅で、そこから徒歩約2分です。青梅街道沿いで分かりやすいですが、心配な方は一度地図を確認してから訪れましょう。

 

ご参照:http://animalreha.jp/

 

 

 

 

まとめ

Part1〜Part4まで、全国から様々なペットが集まる獣医師がいる病院から、一つの疾患に特化した病院まで、人気の高い動物病院を選んでご紹介しました。ここでご紹介した動物病院以外にも専門的であったり、親身に診てくださったりする病院はたくさんあります。

最近では評判の良くない動物病院も多く、費用も高額になる場合がありますので、訪れる前には必ず口コミなどの評判も確認しましょう。症状を訴えられないペットの痛みや病気を早く取り除けるように、慎重に病院選びをしてくださいね。

 

Sponsored Link