Fotolia_92189184_Subscription_Monthly_M

 

無性に動物を抱きしめたい!大きな瞳の愛くるしい表情に癒されたい!という時はありませんか?

そんな時におすすめ、猫カフェです!

犬やふくろう、うさぎや爬虫類まで様々な触れ合いカフェがありますが、「ネコノミクス」とも言われる今大人気の「ネコ」と触れ合える猫カフェについて、都内の選りすぐりを5軒ご紹介します。

 

 

目次

1、渋谷ハピ猫

2、猫の居る休憩所299

3、CatCafeてまりのおうち

4、猫カフェMoCHA 原宿店

5、お洒落な猫カフェもんたMONTA

 

 

 

1、渋谷ハピ猫 / 渋谷駅

cafe1

 

渋谷道玄坂にある猫カフェです。

スコティッシュ、アメショー、ブリティッシュ、ペルシャ、ロシアンブルー等、15匹の猫たちが迎えてくれます。

性格も、好奇心旺盛、甘えん坊、逃げ足が早いいたずらっ子など、個性豊かな猫たちが揃っています。

外国人の利用客も多いようですので、猫を囲んで国際交流というのも楽しいかもしれません。

 

(1)料金

30分で500円。延長30分ごとに500円です。また、利用料金とは別に、飲み物(プチお菓子付)500円です。平日なら2時間パック料金もあり、2時間+飲み物で2,000円とお得になります。

 

(2)アクセス

渋谷駅ハチ公口徒歩4分。1番出口徒歩1分。道玄坂109から5件目の道玄坂クラストビル3階。

 

(3)カフェメニュー

プチ菓子付きでドリンクの種類も豊富です。

 

 

(4)ホームページ

http://hapineko.com/

 

大きな窓があるリビングのような雰囲気の中、お気に入りの猫をみつけてゆったり遊ぶことができます。

 

 

 

 

2、猫の居る休憩所299 / 池袋駅

cafe2

 

池袋東急ハンズ裏にあるこちらの猫カフェは座席60席という一般的な猫カフェの4倍はあり、猫とのんびりソファーで戯れることができます。

声が響かない吸音効果の高い作りになっていて、買い物疲れや会社帰りの癒しにぴったりです。

また、漫画や雑誌は2,000冊、携帯の充電器や、マッサージチェアーまである至れり尽くせりな空間です。

 

(1)料金

平日は10分200円。30分で600円。60分で1,200円。

また、90分パックは1,500円。平日限定アフター5パック1,800円。

平日フリータイム2,000円となっています。

土日祝日は、10分から90分までは平日と同じ料金です。

2時間パックでは2,000円。3時間パックで2,500円。

土日祝日フリータイム3,500円です。

 

(2)アクセス

JR池袋駅東口、徒歩4分。

 

(3)カフェメニュー

フリードリンク・350円。

 

(4)ホームページ

http://www.nya-n.jp/299/

 

男女共に、おひとり様でも行きやすく、猫と遊んだり、漫画を読んだりと急に空いた時間にも寄りやすいお店です。

 

 

 

 

3、CatCafeてまりのおうち / 吉祥寺駅

cafe3

 

一歩足を踏み入れると森の中でティータイムというような別世界が広がります。

毎日数回の「わくわくイベント」として、大勢の猫が集まりおやつを食べたり、おもちゃを追いかけたりする時間や、お食事タイムも15匹くらいの猫が勢ぞろいという癒しの

時間が設定されています。

種類は、スコティッシュやマンチカン、ボンベイ、ベンガル、ペルシャチンチラ等多種多様です。

 

(1)料金

入場料として平日1,200円。土日祝日1,600円。夜19時以降は700円です。時間制限や延長料金はありません。また10歳以上から入場できます。

 

(2)アクセス

吉祥寺駅中央口(北口)徒歩5分。

 

(3)カフェメニュー

コーヒー、イチゴのスムージー、ハーブティー等20種類以上の充実したドリンクメニューと、スイーツはスコーンやシフォンケーキ、ブルーベリーチーズケーキ等たくさんあります。食事もハッシュドビーフ、ロコモコ、フィッシュ&チップス等、とにかくゆっくりと食事やお茶が楽しめます。

 

(4)ホームページ

http://www.temarinoouchi.com

 

豊富なカフェメニューの中、おとぎの国にいるような気分で猫たちと触れ合い、くつろぐことが出来ます。

 

 

 

 

4、猫カフェMoCHA 原宿店 / 原宿駅

cafe4

 

池袋、渋谷、原宿と3店舗ありますが、2016年3月にOPENしたばかりの原宿店をご紹介します。

スコティッシュフォールド、マンチカン、ペルシャ等たくさんの種類の猫が、20匹ほど楽しそうに遊んでいます。

なかでも、ご飯タイムは一列になっておいしそうに食べている子猫たちを見ることができ、愛らしい様子に癒されます。原宿の街並みを一望できる明るい店内です。

 

(1)料金

10分200円。

 

(2)アクセス

JR原宿駅目の前です。GAPの右隣のビル、クロスアベニュー原宿4階です。

 

(3)カフェメニュー

ドリンクバー350円で、飲み放題です。

猫にあげるおやつが500円で販売されていますが、数量限定となっています。

 

(4)ホームページ

http://catmocha.jp/harajuku/

 

木で作られた優しい内装に、気持ちが和らぎます。昼間に猫とまったりしたいお店です。

 

 

 

 

5、ネコカフェ・MONTA / 浅草駅

cafe5

 

家具や内装、小物一つ一つに至るまでハイセンスで、とにかくワンランク上の猫カフェです。

また、ブリティッシュショートヘアー、ロシアンブルー、マルチカン等、とにかく愛くるしい猫たちが勢ぞろいしています。

 

(1)料金

平日10分200円、30分600円、60分1,000円、90分1,500円。

平日の1DAYパスポートは2,000円、土日祝日の1DAYパスポートは3,000円。

延長は30分から10分単位で計算して、利用時間が30分未満の場合でも30分の利用代金がかかります。時間の管理は自分でしなければならないので、注意が必要です。。

 

(2)アクセス

都営浅草線、東京メトロ銀座線、東武線、浅草駅徒歩1分。

サテライトフジビル8階(1階が吉野家)。

 

(3)カフェメニュー

ドリンクは、コーヒーからビールまで20種類ほど。

スイーツは、パンケーキやティラミス、キャラメルサンデー、そして他にもパスタやピザ、唐揚げなど充実したメニュー内容。

猫のおやつも300円で販売しています。

 

(4)ホームページ

http://cafe-monta.jugem.jp/

 

 

人懐っこい猫たちの愛嬌ぶりに癒され、時間を忘れてしまうほどゆっくりしてしまうことでしょう。

 

 

 

 

まとめ

Cat portrait close up, cat looking straight, angry cat, domestic young cat in green background with space for advertising and text

 

近年猫カフェは一時的なブームを超えて、街に根付いてきています。猫を飼いたいけれど仕事が忙しいという方のちょっとした空き時間に行けるように、時間設定が工夫されているお店も多くなっています。

猫に負担をかけないようにお店のルールに従いながらも、心から癒される猫カフェで心身ともにリラックスしてみるのも良いかもしれませんね。

 


Sponsored Link